大人カジュアルに着こなす春のレモンコーデ術

レモン好きの皆さん、2018年の春夏はレモンのような甘く爽やかなイエローがトレンドだそうです!でも、イエローを着こなすのってオシャレ上級者じゃないと難しそう……。そこで、数々の女性ファッション誌で活躍しているスタイリストの岡安幸代さんにアドバイスをいただきました。オシャレに着こなすポイントは「イエローの割合」にあるのだそう。まずは、超初心者向けの“レモン10%”コーデから着こなしの秘密に迫ります!

ワンポイントでもインパクト大!レモン10%コーデ

ワンポイントでもインパクト大!レモン10%コーデ

イエロートートバッグ ¥20,000/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)、白スキッパーシャツ ¥1,842/神戸レタス、デニムワイドパンツ ¥2,399/and Me(SHOPLIST)、ベージュハット ¥2,980/KiraKiraShop(SHOPLIST)、白ローファー ¥2,768/神戸レタス、ネックレス ¥3,800/アネモネ(サンポークリエイト)

「実はイエローカラーって昨年の秋冬も流行っていたんです。レモンというよりマスタードでしたが、そのトレンドがこの春になってパステルトーンになったんです」と岡安さん。「レモンイエローは印象が強いので、小物で取り入れるといいですよ。例えば、上のコーディネートのようにシャツとデニムのシンプルな組み合わせにバッグのイエローを合わせると華やかになります」と、仕事に買い物に大活躍しそうなたっぷりサイズのバッグをセレクト。パールのネックレスと中折れハットの小物もオシャレ度をアップさせてくれます。「中折れハットのベージュもイエローと相性がいいんです。トーンを近づけることが合わせるときのポイントです」とのこと。なるほど、色味が調和してバランスがとれるんですね!

扱い(中)左

イエローショルダーバッグ ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン)、その他スタイリスト私物

「小さめのポシェットならスタイリッシュにまとまります」と、ちょっとしたお出かけにぴったりな肩かけバッグをおすすめしてくれました。小物もレモンカラーにすると、気分が上がりそうですね!

扱い(中)右

イエローソックス ¥700/靴下屋(Tabio)、イエローフラワーイヤリング ¥3,200/31 Sons de mode(ヒロタ)、カゴバッグ ¥6,500/アネモネ(サンポークリエイト)、その他スタイリスト私物

「ソックスに取り入れて、チラリと見せるのも可愛いですよ。バンダナやスカーフを手持ちのバッグに巻くのなら、すぐに取り入れられます。イヤリングやピアスも着こなしのアクセントになります。とにかく小さなものからチャレンジです!今年はいろいろな小物が出ているので気軽に楽しんでみてください」。

顔色がトーンアップする!レモン30%コーデ

顔色がトーンアップする!レモン30%コーデ

イエローパンプス ¥12,000/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)、デニムワイドパンツ ¥2,399/and Me(SHOPLIST)、イエローカーディガン ¥7,900/Liala×PG(Joint Space)、白スキッパーシャツ ¥1,842/神戸レタス、メガネ ¥9,980/OWNDAYS、キャメルバングル ¥4,900/アネモネ(サンポークリエイト)

「今度は1枚持っていると重宝するカーディガンと、シンプルでどんなコーディネートにも合わせやすいパンプスに変えました」と岡安さん。なんと、シャツとデニムは先ほどと同じアイテム。印象がまったく違いますね!
「やわらかいレモンイエローをトップスに持ってくると顔まわりが華やぎます。普通に着てしまうと割合が多くなって、少しガーリーな印象に。でも肩からかけるくらいなら主張しすぎず、きちんと感も出ます。足元がパンプスなので、オフィスカジュアルにもおすすめのコーディネートです」。

ボトムスに取り入れるのがコツ!レモン50%コーデ

ボトムスに取り入れるのがコツ!レモン50%コーデ

イエローフレアスカート ¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ)、ボーダー柄トップス ¥3,900/INGNI、メタリックスリッポン ¥3,130/VIVID LADY(SHOPLIST)、黒リュック ¥2,584/coca(SHOPLIST)

「トップスにイエローを持ってくると似合うかどうか、きちんと着こなせるか不安になる方もいると思うのですが、ボトムスにすると着こなせそうな気がしませんか?」。確かに色の割合はスカートの方が多いのに不思議ですね!「顔の近くにある色って、とりわけ色味を強く感じがちなんです。色がその人のイメージに直結しやすいので」というのが理由だそう。そこでボトムスにレモンカラーのスカートを選んだときの、オススメのコーディネートを提案していただきました。岡安さんが選んだのは誰でも1枚は持っていそうなボーダーTシャツです。「ふんわりとしたレモンカラーのスカートは甘くなりがちですが、カジュアルなアイテムと相性がとてもいいんです。スニーカーやスリッポンはひざ下スカートと合わせるとバランスよく見えますよ」。

表示価格はすべて税抜きです。

おわりに

「まずは小物から」と思えば、レモンイエローも気軽に取り入れられそう!今年はトレンドカラーだから、アイテム選びもワクワクですね♪みなさんもお気に入りを見つけて、レモンコーデで春のオシャレを満喫してくださいね!

【お問い合わせ】
アンビリオン 0120-114-225
ヒロタ(31 Sons de mode)http://store.31sdm.jp
INGNI 078-306-1100
OWNDAYS お客様窓口 0120-900-298
神戸レタス http://www.lettuce.co.jp/
サンポークリエイト 082-243-4070
Joint Space 0120-100-665
SHOPLIST.comサポート事務局 0120-948-938
ダイアナ銀座本店 http://www.dianashoes.com
Tabio http://www.tabio.com/jp/

取材ご協力

スタイリストの岡安幸代さん

スタイリストの岡安幸代さん

女子大生やOL、ママ向けなど数々の女性ファッション誌で活躍するスタイリスト。着まわし企画に定評アリ。1歳と5歳の男の子の子育てに奮闘中。「レモン味のお菓子や飲み物でリフレッシュしています。仕事の差し入れでレモン系のものがあると真っ先に選んじゃいますね」。

関連記事

この記事が気にいったらシェアしよう

この記事を書いた人

withレモン編集部

withレモン編集部

withレモン編集部は、おいしいスイーツ、おしゃれなファッションなどのトレンド情報から、レモンのあんなこと、こんなことまで、ライフスタイルにあったレモンに関する情報を幅広く紹介します!