市川美織さん登場!広島レモンdeキレートークショー潜入レポート

「フレッシュレモンになりたいの~♪」とレモン愛が溢れるキャッチフレーズで人気の、NMB48から卒業を発表したばかりのアイドル・“みおりん”こと、市川美織さん。レモンへの愛情の深さが認められ、「広島レモン大使」を務めています。“レモンの魅力を伝える”withレモン編集部にとって、みおりんは尊敬する大大大先輩です!1月28日(日)に東京・銀座の「TAU―ひろしまブランドショップー」で行われる「広島レモンdeキレートークショー!」に登場するという情報をキャッチ。「フレッシュレモンに会いたいの~♪」ということで、トークショーに潜入しちゃいました。そして、独占インタビューも実現!では、当日の様子をたっぷりお楽しみください!

まるで着ぐるみ!?レモンコスチュームのみおりん登場!

今回のトークイベントに参加できたのは、たくさんの応募の中から当選したラッキーな50名の女性。「握手会にもよく参加しています。大ファンです!」という方もいれば、「長年ファンをやっていますが、実はみおりんに会うのは初めて」と緊張ぎみな方も。本人登場への期待が高まるなか、客席後方からみおりんが登場!手が届きそうな距離にいるみおりんに全員が釘付けに。

レモンコスチュームのみおりん登場!

鳴り止まない拍手のなか、「はい、皆さんこんにちは!せーの、フレッシュレモンになりたいの~♪どうも、広島レモン大使の“みおりん”こと、市川美織です!」とおなじみのフレーズで元気にご挨拶。女性だけのイベントということで「びっくりしました。ちょっと照れくさいですね~」と、はにかみながらも嬉しそうに会場を見渡します。

マルチな活動を宣言

イベントの数日前に発表された、会場の誰もが気になる「NMB48卒業」の話題へ。「卒業は去年のはじめから意識していました。2018年は戌年で、私も年女。占いによると今年は運気がいいそうなので、華があるうちに卒業したほうがいいのかなって」と、決意の理由を語り出したかと思えば「いつまでたっても、レモンになれないので~」とNMB48で培われたセンスで、会場にドッと笑いを起こします。「卒業後は、昔からの夢でもある女優のお仕事や、最近はじめたYouTuberをもっと続けていきたいなと。写真を撮ってもらうお仕事も好きなので、いろんな顔を持ち合わせた人になりたいです」とマルチな活動を宣言。

フレッシュレモンになりたいです!

「広島レモン大使は続けるの?」という質問には「レモンになりたいという夢は、ずっと持ち続けています。レモンになれない限りは、人間として頑張っていくし、フレッシュレモンになりたいです!なので、広島レモン大使は続けられる限り、続けさせていただきたいです!」。力強い宣言に会場は拍手喝采。みおりんファンの皆さん、広島県民の皆さん、そしてレモンファンの皆さん、ホッと一安心ですね!

レモン博士の井上孝司さん、レモン忍者 レモンじゃが登場!

広島レモンは秘密がいっぱい!みおりんとレモンの魅力を学ぼう!

本日のメインイベント、レモンの魅力を学術的に学ぶコーナーに突入。レモン博士の井上孝司さん、レモン忍者 レモンじゃが登場!“レモンってこんなに美味しいんだ、レモンって凄いんだ”ということを学術的に研究している井上さん。今日はレモンの基礎知識から健康価値までを教えてくださるとのこと!

まるでレモンの大学のよう

まずはレモンの基礎知識からスタート。レモンの発祥の地が中国南部、インドの東北部であることなど、博士ならではの知識を披露。レモンが日本に入って来たのは、静岡県熱海市と聞いて、会場から「へえ!」と驚きの声が。熱海に湯治に来た海外の人がレモンの種を持ち込んだのだとか。初めて聞く話に興味津々のみおりんとお客さん。まるでレモンの大学のようです。

そして、気になる「レモンの健康価値」の話へ。みおりんは「レモンの効果をネットでいっぱい調べるんです。博士、的確な指示をお願いします!」と背筋をピンッと伸ばします。

レモンの効果

骨粗しょう症予防にレモンが役立つ可能性があるんです!

レモンには「ビタミンC」「ポリフェノール」「クエン酸」「リモネン」の4つの成分が含まれています。なかでも、「クエン酸」が骨粗しょう症予防に役立つ可能性があることがわかったのだそう。「骨に大切な成分はカルシウムです。ところが、日本の女性はどの年代でもカルシウムが十分に摂れていないんですね。そこで、6ヶ月間にわたって、カルシウム入りのレモンドリンクを飲んでもらったところ、骨密度の増加が確認され、骨の中のカルシウムが増加したと考えられます」と井上さん。さらに、一緒に血圧の変化を調べたところ、飲み始めた1ヶ月後から血圧が下がった人もいたそう!「初めて知りました!」と、みおりんも研究結果のグラフを見て驚きを隠せない様子です。

★詳しい話は、こちらでもどうぞ!
https://www.with-lemon.jp/health/004/index.html

レモン博士の井上孝司さん

疲れた時に、レモンを食べよう!

「レモンに含まれるクエン酸には疲労感を軽減する効果もあるんです。みなさん、最近疲れがとれないなっていうことはありますか?」という井上さんの問いかけに、スッと手を挙げるみおりん。「はい!そうなんです。毎回、はぁ、疲れちゃう~ってなっちゃいます」。

井上さんはレモンと疲労回復の関係性を研究していて、「毎日レモン2個分のドリンクを飲んでもらうグループと、プラセボといってレモンの成分が入っていないドリンクを飲んでもらうグループに分けて実験を行いました。日を追って見ていくと、レモン2個分のドリンクを飲んだグループの疲労感、簡単な作業をした時の作業能率を調べたところ、疲労感は下がり、作業能率がアップしたんです!600名に実験を行い、クエン酸が疲労感を感じにくくなってきて良いということを明らかにしてきました」。「すごい!」と、興奮気味のみおりん。

★詳しい話はこちらでもどうぞ!
https://www.with-lemon.jp/health/001/index.html

みおりんのお気に入りはどれ?広島レモンスイーツを食べ比べ!

「瀬戸内レモンまつり」を開催しているTAU。たくさんのレモンスイーツの中から3つをみおりんが試食。お気に入りに選ばれたスイーツには、みおりんの推薦POPが貼られます!用意されたのは、
瀬戸田のレモンケーキ「島ごころ」のラスク。
しっとりとしたバターケーキをレモンのホワイトチョコでコーティングした「マダムハニー」のレモンケーキ。
レモンシロップと刻みレモンを練りこんだ生地をシロップでさらにコーティングした「またきて四角」(TAUでは2月4日までの取り扱い)。

乗り出す、みおりん。

「初めて見るものがあります!」と乗り出す、みおりん。「島ごころさん、ラスクにまで手を出したんですねー!(笑)」と、ラスクをパクっ。「んー!?新しいですね。島ごころのレモンケーキをそのままラスクにした感じです!」。

★島ごころさんレモンケーキの記事はこちら
https://www.with-lemon.jp/go_out/005/index.html

続いて、マダムハニーのレモンケーキを一口で頬張り、もごもごしながら「ハニーが香って、美味しい!」。博士も「レモンの酸味は甘いものとの相性も抜群ですよね」と太鼓判。そして、「またきて四角」というネーミングが気になるレモンケーキへ。「高級な味がする!刻みレモンが入っているから、レモンを丸ごとギュッとした感じですね」と満面の笑顔。「全部美味しい~。優柔不断なんですよ……。井上さん、どうしましょう?」と博士まで巻き込み、悩みに悩んだ結果は……!?

またきて四角にします!

「またきて四角にします!限定品に弱いんです。TAUにまた来て!っていう意味も込めて選びました」。可愛らしい選考理由に会場もほっこり。美味しそうに試食をするみおりんを見て、どれも食べてみたくなっちゃいました!

みおりんから広島レモンを手渡し会!

みおりんから広島レモンを手渡し会!

カゴいっぱいのレモンが会場に登場。お待ちかねのレモンお渡し会が始まります!
「どうぞ~、ありがとうございます~♪」一人一人の目を見つめて、レモンを手渡します。

みんながニコニコとしていたのが印象的

まるで友だち同士のような気さくな会話が繰り広げられ、順番が終わった人も、これからの人も、みんながニコニコとしていたのが印象的でした。

元気よくご挨拶。

そして、あっという間に終わりの時間に。まずは井上さんからのご挨拶。「本日はありがとうございました。卒業後もレモン大使をやっていただけると聞いて、レモンを研究している我々としては、とても心強く感じました」。みおりんからは「こうやって皆さんと会えるイベントっていうのは嬉しいですね。これから、広島レモン大使として、レモンを世界に発信していきたいので、今回のようなイベントも定期的に続けていけたらいいなと思うので、ぜひ、また来てください!レモンは骨にもいいっていう新しい話を聞けて、今日は来れてよかったです!今日聞いたレモンの話を、来た人だけじゃなくて、家族や友だちにも共有して、広島レモンの素晴らしさを広めていきたいです。#広島レモン大使、#市川美織、#キレートークショーというハッシュタグをつけて、SNSで広島レモンの凄さや、今日学んだことを広めていきたいので、皆さんもご協力お願いします!一緒にレモンを食べて綺麗になりましょう!」と、こぶしを挙げて、元気よくご挨拶。会場からは「かわいい~」の声と拍手が。最後は、恒例の会場の皆さんとレモンを持って記念写真!「フレッシュレモンになりたいの~♪」の掛け声でパチリ。和気あいあい、にこやかムードの中、イベントは終了。

会場の皆さんとレモンを持って記念写真!

フレッシュレモンに会いたいの~♪
みおりんとレモントーク

withレモン編集部もずっと気になっていた、みおりん。溢れるレモン愛をたっぷり語っていただきました。

みおりんとレモントーク

――レモンの好きなところはどんなところですか?

丸っとした形がすごく好きです。でも、いびつな感じもいいなと思います。小さいところがなんだか私に似ているような気がしてます。小さい頃からよく食べていたみたい。今もレモンの新商品を見つけると買っちゃいますね。

――レモングッズ集めが趣味なんですよね?

そうなんです!レモングッズはいっぱい持っています。アクセサリーや洋服、靴があります。実は、部屋のインテリアもレモンなんです。私をイメージしたお部屋をMVの撮影で作ったのですが、レモン柄のベッドカバーや枕カバーなど、いろんな小物をスタッフさんが作ってくださって。それを全部家に持って帰りました!ファンの方からも、レモングッズ情報を教えてもらったりして、とにかくレモングッズで溢れています!

――レモンをファッションとして取り入れたりしてますか?

レモンの柄や色ってすごくインパクトがあるので、シンプルなものに加えるだけで映えますよね。レモン柄のカーディガンや、レモン色のタイツをコーディネートのポイントに使ったりしています。レモン柄のスニーカーを持っていて、Tシャツ、ジーンズに合わせてシンプルに着こなすのも好きです。最近髪の毛を切って、昔はふんわりとしたワンピースばかりだったのですが、ちょっと大人っぽいかっこいい洋服も着るようになりました。

――これだけレモンが好きだと、レモンのプロデュースをしたいと思ったりしませんか?

そうなんです!レモンのお菓子、グッズのプロデュースをしてみたいんです!私が描いている「フレモンちゃん」っていうキャラクターがあるんですが、ちゃんとしたグッズがなくて。まずは「フレモンちゃん」グッズを作りたいです。

――楽しみにしています!では、最後にwithレモン読者にメッセージをお願いします。

最初はレモンが苦手っていう人も多いと思うんです。でも、ファッションなら酸っぱくないので!見た目も可愛いので、まずはそこから取り入れていって、ゆくゆくはレモン自体も好きになってほしいです。このサイトを見て、もっとレモンを好きになってもらえたら嬉しいです。

みおりんは最初から最後まで元気いっぱい

最後に

改めてレモンを毎日摂ろう!と思えるイベントでした。みおりんは最初から最後まで元気いっぱいで、きっとこの元気の源はレモン愛からなのでしょうね。読者のみなさんも、もっともっとレモンを愛してくださいね。

取材ご協力

市川美織さん

市川美織さん

NMB48 Team Nに所属、2018年4月にNMB48を卒業予定。2014年より「広島レモン大使」を務め、今年で5年目。トークショーや商品の監修など広島レモンの魅力を伝える活動のなかで「広島に行くと“レモンちゃん”ってよく声を掛けてもらえるようになりました。埼玉県出身なのですが、ゆかりのない地でも“レモン”がかけ橋になってくれたんです。これからも世界に向けてレモンの素晴らしさを伝えていきたいです!」。
Twitter:@miorin_lemon212
Instagram:miori_ichikawa

関連記事

この記事が気にいったらシェアしよう

この記事を書いた人

withレモン編集部

withレモン編集部

withレモン編集部は、おいしいスイーツ、おしゃれなファッションなどのトレンド情報から、レモンのあんなこと、こんなことまで、ライフスタイルにあったレモンに関する情報を幅広く紹介します!